スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | Trackback(-) | [編集]

いま話題のコエンザイムq10

現在、大注目されているコエンザイムq10は、テレビや雑誌に
取り上げてから発売当初は手に入れるのも困難な人気ぶりでした。


コエンザイムq10とは、何のことでしょう。
まず、私たちの体を作る60兆個以上もの細胞のひとつひとつに
存在している物質がコエンザイムq10なのです。


コエンザイムq10は、心臓、腎臓、肝臓に豊富に含まれています。
その中でも心臓に最も多く存在しており、私たちが生きていくための
エネルギーを作り出す重要な役割を果たしているのです。


コエンザイムq10の存在が発見されたのは、1950年初期頃にイギリスの
モートン博士らによるものでした。
「コエンザイムq10」と名付けられたのは、それから7年後のことです。
アメリカのクレーン博士らもこの存在に気づいたことからです。
クレーン博士が発見した物質は7年前にモートン博士の発見した物質と
同一だったことから「コエンザイムq10」が知れわたったのです。


その後も研究が進められ、現在のように大量生産をする技術を
確立したのは1967年のことでした。
それは皆さんおなじみの日本の企業、「日清製粉株式会社」です。
日本の企業がその技術を確立したのです。


初めてのコエンザイムq10はサプリメントとしてではなく、
心臓病の治療などに主に使われていて医療用医薬として扱われていました。
日本において製造法を確立したのですが、
当初はそのような役目で使われていたのです。


ようやく、2001年になってコエンザイムq10を厚生労働省が
「食品」としての位置づけをしたのです。
アメリカなどの先進国の国々で、このサプリメントの効果に
期待が高まっていた頃でした。


コエンザイムq10は日本が確立したサプリメントなのですが、
発見から現在の形になるまで50年くらいのかかってしまったのですね。
長い年月をかけてやっと、日本で産みだされたものが
サプリメントとして認められました。


スポンサーサイト





サプリメント | Trackback:(0) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 健康管理ナビ~美容と健康の最新お得情報 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。