FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | Trackback(-) | [編集]

美肌について

まずは潤いを保っていくことで、美肌を作ることにつながるのですが、
そのために働く重要な成分が、セラミドという物質なのです。


若い世代、10代や20代の肌の角質には、セラミドが充分にあって、
潤いは保たれていますが、歳を重ねるごとに減っていくため、
外から補ってやらなければなりません。
ということは、若いころと変わらないスキンケアをしていると、潤いが保てず、
肌トラブルを招くことにもなるのです。


美肌のもうひとつの条件であるハリをなくさないためには、肌のマッサージや
顔の運動をするように努めることで、これにより肌の筋肉が衰えることに
ブレーキをかけることができます。


マッサージするときのポイントは、手を上に持ち上げるように動かすことで、
これにより顔の筋肉が下がるのを防ぐことができます。
紫外線の影響も充分にありますので、日焼け止めや化粧品の使用も効果的です。


顔の血液の量というものは、季節によっていくらか変わるものなのです。
暖かくなる春は、顔の血液量は減りだし、逆に気温が下がりだす秋は、
血液量が増えるようになります。これは、体の調整機能が、温まると冷やそう、
冷えると温めようとするからです。


ただ、この血液の量の減少と気温にズレが生まれると、肌のバリアが低下して
美肌作りの妨げになります。
美肌を作るのに必要な肌のバリアは、角質層によってその機能が働いています。
このように美肌を作っていくためには、角質層の水分を保持していくことが、
なによりも必要なことで、そのために水分を補給し、肌に保湿をすることが大切です。

スポンサーサイト





美肌 | Trackback:(0) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 健康管理ナビ~美容と健康の最新お得情報 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。