FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | Trackback(-) | [編集]

抜け毛の種類

抜け毛の種類によって悩みは大きく違ってきますが、
抜け毛の種類にはどんなものがあるのでしょうか。


まず、円形脱毛症は自覚症状がなく突然髪の毛が抜けることがあります。
10円玉の大きさくらいの抜け毛がみられることからそう呼ばれます。
部分的以外にも頭髪が全て抜けてしまう場合や眉毛やまつ毛など、
体のあらゆる毛が抜けてしまうこともあります。


そして、次は総粘性脱毛症です。
これは男性ホルモンや遺伝によって起こります。
抜け毛の遺伝的要素をもった男性におこる抜け毛です。
頭頂部や前頭部にかけての発毛のサイクルが乱れて髪の毛が育ちにくくなり、
薄毛になってしまいます。


ひこう性脱毛症は粃糠性脱毛症のことで、原因はフケです。
このフケが毛穴をふさいでしまい、髪の毛の成長を妨げてしまうのが原因です。
シャンプーやヘアカラーなどによっておこるのがひこう性脱毛症です。


特に過剰なシャンプーは頭皮を傷つけ、頭皮脂分泌の異常を招き、
頭皮が乾燥をしてしまい髪の毛に十分な栄養が届きません。
ですので、しだいに髪の毛が痩せてしまい、抜け落ちるのです。


頭部白癬とよばれる脱毛は癬(セン)と読みますが、タムシの意味です。
白癬菌はインキンタムシや水虫の菌でこの菌が自分の手につき、
自分の頭に菌をうつしてしまうのが原因とされています。
頭部白癬の脱毛症は白癬菌に対する治療をしなければ治りません。


スポンサーサイト





抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 健康管理ナビ~美容と健康の最新お得情報 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。