FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | Trackback(-) | [編集]

動脈硬化にならないために

ここ最近メタボリックシンドロームという言葉を聞くことがあるでしょう。
そもそもその対策が考えられるようになった本来の目的は、
動脈硬化による循環器病をどのようにして予防するかということなのです。


その循環器病とは、心筋梗塞、狭心症などの心臓の病気、そして脳梗塞、
閉塞性動脈硬化症などのことです。
ある程度症状が進まないかぎり、なかなか症状として出にくいところが、
動脈硬化の恐ろしいところです。


しかも、動脈硬化による循環器病は働き盛りに突然発症することが多くなっています。
生命に関わる重大な病気につながりやすく、
後遺症も深刻です。ですからメタボリックシンドロームに対処しないでいると、
やがては動脈硬化を引き起こということになるわけです。


動脈硬化にならないために、メタボリックシンドロームの段階で、
しっかり対策ができていなければなりません。
つまり、もしメタボリックシンドロームに陥ったとしても、
それ以上悪化しないように、努力を続ければいいというわけです。


肥満の対策を講じていれば、動脈硬化につながるというわけでは
ないというわけです。
それでメタボリックシンドロームの対策を考えるなら、まずは生活習慣を見直して、
運動を心がけることが重要です。
メタボリックシンドロームを改善するように努力しさえすれば、
誰しも健康な体には戻ることができるでしょう。




スポンサーサイト



動脈硬化 | Trackback:(0) | [編集]

血行促進で発毛促進

発毛を促進するためには、頭皮の血行を促進して、新陳代謝を活発にする方法が
いいといわれます。


髪の地肌からでている黒い部分を毛幹といい、地肌の中にある部分を、
毛根と毛球といいます。
普通に私たちが髪と呼ぶ部分は毛幹ですが、この細胞はすでに死んだものであり、
毛幹そのものが新しい髪を作り出す機能を発揮するのではありません。
髪となって成長する部分は地肌の中にあり、毛根の部分にある毛母細胞が
分裂することで発毛ができるのです。


髪には頭皮を衝撃から守り、さらに有害物質を排出するなどの役割があって、
その役目を終えると自然に抜けるのです。
自然脱毛と同時に新しい髪が生え、常に同じ本数を維持できることが
正常な形です。


そもそも脱毛と発毛には周期がありますが、
それをヘアサイクルといい、4年~8年といわれています。
このとき、毛細血管から血液を通して運ばれてくる栄養や酸素が
毛母細胞の分裂を促進するわけです。
まずこのような血行を促進する方法こそ、
発毛を促すためのる方法として取り入れたいことです。


大人の体の中でも特に活動が活発な細胞なのが毛母細胞で、
そのため大量の栄養や酸素が必要になるのです。
栄養素などは頭皮の毛細血管を介して運ばれるので、
マッサージで頭皮や首を揉んで刺激しましょう。
血管を広げて血行を促進するためには、サウナやストレッチを
利用することが効果的で、発毛促進にも有効な方法です。







抜け毛対策 | Trackback:(3) | [編集]

発毛と食事

薄毛や抜け毛に悩む人は男女を問わず年々増えており発毛に関する話題も
たくさん見られます。


薄毛や抜け毛に直面した場合の対処法は、人によって様々でしょう。
その選択肢は、自分に合った発毛方法を求めて様々な発毛剤を試す人、
発毛は諦めカツラや増毛剤に頼る人、潔く剃ってハゲの道を歩む人など、
無数にあるということもできるでしょう。


しかし、まず発毛の方法を調べ、基本的な部分を見直すことから
始めるといいのではないでしょうか。
それで劇的な発毛を期待できるという手段はないでしょうが、
じっくりと体質を改善することで、案外発毛にもっとも早く近づけるかも
しれないのです。


発毛を促す方法には、一つに食事があげられます。
髪も体の一部ですから、頭皮に送られる成分から新しい髪を作っている以上、
髪も毎日の食生活に影響を受けているのは事実です。


発毛と食事は切っても切れない関係で、健康な髪を作るには、ビタミンやミネラル、
そして大豆や魚などの良質のタンパク質が必ず必要になります。
ワカメやコンブが発毛に良い食事であり、髪にいいといわれてきましたが、
ワカメはミネラルが豊富な食べ物であることから、発毛を助ける方法として、
根も葉もない考えというわけではないのです。


そのためコンビニ食やインスタント食品などは、それだけに頼ると
健康だけでなく髪にもいいことはありません。


そもそも現代人の食事はジャンクフードなどを摂り過ぎたりして問題も多く、
健康な髪を作るには栄養素が足りない場合もあるのです。
抜け毛を予防しながら、発毛を促すためには、
大切な栄養素をバランスよく摂り入れる食事がまずは大切になってくるでしょう。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

頭皮クレンジングの注意点

頭皮クレンジングは頭皮の健康のためにとても有用なことです。
しかしきれいにしたいと思いすぎて、頭皮をクレンジングしすぎることは、
逆に頭皮を傷めてまうことになります。
まずは自分の頭皮のタイプを知り、皮脂過剰なタイプかどうかを見極めてから、
頭皮のクレンジング剤を使う必要があります。


頭皮の皮脂は一切取り除かねばならないものと考えている人がいますが、
取りすぎは決してよくないのです。
毛髪の発生のためには、確かに過剰に皮脂があると毛根や毛穴を詰まらせるため、
良くはありません。


大切な育毛成分までも失ってしまうことを防ぐには、
必要以上に頭皮クレンジング剤を使わないことです。
また頭皮は頭皮クレンジング剤でいつも皮脂が取り除かれた状態でいると、
不足した皮脂を常に補おうとする頭皮になってしまいます。


皮脂腺が肥大化しどんどん皮脂量が増えていくこともあります。
それくらい、頭皮クレンジング剤の脱脂力、洗浄力はともに強力なのです。
あまり激しく使い続けると、目には見えないような傷を、
頭皮にいくつもつけてしまうことさえあります。


頭皮クレンジング剤は微粒子で皮膚の汚れを落とすので、
小さい粒が地肌をこすっているために起こることです。
頭皮クレンジングをしすぎて傷ができていると、
育毛剤などが通常以上に刺激になり、つけたときに
ひりひりしてしまうこともあるので気をつけましょう。






抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

頭皮クレンジング剤

シャンプーの前に使用することで汚れを浮かせ、その後のシャンプーを使いやすく
するのが頭皮クレンジング剤です。


またシャンプーの代わりに使うための頭皮クレンジングシャンプーもあります。
化粧を落とす場合は、ファンデーションや口紅を落とすにしても、
まずクレンジング剤でメイクを浮かせてから洗顔料で洗い流すのが普通でしょう。
同じように、頭皮をクレンジングするときもそんな使われ方をします。


蓄積されたスタイリング剤や毛穴に詰まった皮脂汚れ、古い角質などを
頭皮クレンジング剤で浮かせ、効果的な洗髪を行うのが目的です。


頭皮クレンジング剤はシャンプーで落とせない頭皮の汚れを落とすのが、
セールスポイントです。
それで頭皮クレンジング剤の洗浄力は、シャンプーより高くなっているのが普通です。


そうなるとクレンジング剤の頭皮への刺激も強くなり、
使い方も週1~2回等に制限されているものが多いようです。
頭皮クレンジング剤を使うと頭がぽかぽかしてきます。
使用後スッキリした感じがするのは、ミントの香りなどの効果があるでしょう。


頭皮クレンジング剤を使いながらゆっくりマッサージをすると、
頭皮はきれいになるだけでなくリラックスさせることもできるでしょう。
柔軟な皮膚の状態を保ち血流をよくすることが期待できます。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

頭皮クレンジングブラシ

頭皮をクレンジングする時には、クレンジング剤だけでなく頭皮をケアするための、
ブラシも使用すると効果があがります。


クレンジングブラシの目的は頭皮クレンジング剤と同じで、
頭皮に残っている皮脂汚れを取り除くためのものです。
それで頭皮の血行をよくすることができ、髪の健やかな発育も
促されるというわけです。


頭皮クレンジングのブラシは頭皮を心地よくマッサージしながら毛穴を開かせて、
それにより皮脂を落としやすくするという専用のブラシです。
クレンジングの際爪を立てずに指の腹でやさしく洗うような刺激を、
頭皮に与えることができ、正しい洗髪ができるのです。


形状もブラシ式のものや手のひらにすっぽりと収まる円形のものなどがあります。
頭皮クレンジングブラシの中にはマイナスイオンが出るものや、
充電式でミクロの振動を発生ささせ、頭皮をマッサージするというものもあるのです。


頭皮クレンジングブラシのブラシ部分はたいていソフトな
シリコン製ゴムなどでできているため、太めで柔らかいのです。
そのために頭皮を不用意に傷つけるというような心配もありません。


頭皮のクレンジングの際は揉むように洗うことが一番いい法方だといいます。
けれどもなかなか思うようにはいかないもので、
自分の指だけで揉もうとしてもつい爪を立ててしまうこともあります。
テープを剥がした刺激は肌に残りますので、同じ場所に何回も脱毛剤を
ぬらないようにします。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

増毛スプレーの使い方

いくつかのコツを会得すれば、増毛スプレーを格段に
上手に使いこなすことができます。


髪型を決めるに当たって、増毛スプレーは一番最後に使います。
髪を固めることはできないので、まず髪の形を整えます。
もし育毛剤、養毛剤、トニック等を使う場合は、増毛スプレーを使う前に
使うものが大半です。


使用時には頭髪から15㎝~20㎝の距離を保ちながら増毛剤を吹きつけます。
小刻みに動かしながら、目的の場所全体に一気に素早くスプレー剤を吹きつけます。
この時に注意すべきことは、スプレー先が偏ってムラができないようにすることです。


一カ所にスプレーが偏らないよう、鏡を使ってチェックしながら
全体的に吹き付けましょう。
しばらく触らないように注意して、自然乾燥させましょう。


時間がない時は、乾かすためにドライヤーが使えるものもあります。
粉末が手にくっつかないよう、完全に乾いたと判断できるまでは
触らず動かさないように注意します。


これらは一般的な増毛スプレーの使い方ですが、
スプレーによって使い方に違いがあります。
個別に確認してから使うようにしましょう。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

増毛スプレーの特徴

水気に弱いことが、増毛スプレーのウィークポイントです。
とはいえ、ぐっしょり濡れるような状況でもなければ、多少の湿気なら問題ありません。
雨などで髪が濡れたり、かぶりものの中でたくさん汗をかいた場合は危険などで
気をつけましょう。


慌てて触ると崩れるばかりなので、なるべくそのままにしておきます。
髪を濡れそうな日や、炎天下の作業や激しい運動で汗が多そうな日は、
使用を控えた方がいいかもしれません。


自由に好きな場所に髪を増やせる増毛スプレーは、家での整髪にとても役立ちます。
注意すべきことは、増やしたい部分以外の髪を増毛すると髪型に不自然な点が
出てしまうことです。


大きな鏡などを用いて、できるだけ確認しながらスプレーしましょう。
後ろの部分は見えにくいですが、こまめなチェックで自然な仕上がりになります。
最初の何回かは戸惑うこともありますが、じきに慣れて所要時間も短縮できます。


また、あまり不自然すぎる増毛にはならないようにしましょう。
不自然なまでに増毛スプレーを使って髪のかさを増やしている人もいますが、
毎日使っているせいで髪の多さに慣れて感覚がズレている可能性があるので
気をつけてください。


自分に一番合った使い方を身につけておくことで、
増毛スプレーは強力な援軍になります。何度か試してみて、
ぜひとも使いこなせるようになっておきましょう。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

抜け毛の種類

抜け毛の種類によって悩みは大きく違ってきますが、
抜け毛の種類にはどんなものがあるのでしょうか。


まず、円形脱毛症は自覚症状がなく突然髪の毛が抜けることがあります。
10円玉の大きさくらいの抜け毛がみられることからそう呼ばれます。
部分的以外にも頭髪が全て抜けてしまう場合や眉毛やまつ毛など、
体のあらゆる毛が抜けてしまうこともあります。


そして、次は総粘性脱毛症です。
これは男性ホルモンや遺伝によって起こります。
抜け毛の遺伝的要素をもった男性におこる抜け毛です。
頭頂部や前頭部にかけての発毛のサイクルが乱れて髪の毛が育ちにくくなり、
薄毛になってしまいます。


ひこう性脱毛症は粃糠性脱毛症のことで、原因はフケです。
このフケが毛穴をふさいでしまい、髪の毛の成長を妨げてしまうのが原因です。
シャンプーやヘアカラーなどによっておこるのがひこう性脱毛症です。


特に過剰なシャンプーは頭皮を傷つけ、頭皮脂分泌の異常を招き、
頭皮が乾燥をしてしまい髪の毛に十分な栄養が届きません。
ですので、しだいに髪の毛が痩せてしまい、抜け落ちるのです。


頭部白癬とよばれる脱毛は癬(セン)と読みますが、タムシの意味です。
白癬菌はインキンタムシや水虫の菌でこの菌が自分の手につき、
自分の頭に菌をうつしてしまうのが原因とされています。
頭部白癬の脱毛症は白癬菌に対する治療をしなければ治りません。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

女性の抜け毛予防策

抜け毛の悩みは男性の悩みでしたが、今日では女性も抜け毛を
深刻な問題として抱えているようです。


抜け毛は誰でも嫌な悩みですから、ハゲや薄げになる前に、予防しましょう。
まずは健康的な生活をするよう心がけることが、女性の抜け毛を予防する上で
大切なことでしょう。


それには夜更かしをせず、バランスの取れた食事をし、
無理なダイエットはしないで適度な運動をし、喫煙、アルコール類の摂取を控えるなど
といったことを目標にしましょう。


その原因が生活習慣と大きく関わりがある女性の抜け毛ですから、
毎日の生活から気をつけて改善するように努めることです。
そして、抜け毛の原因となるものを無くすのが大切で、
ストレスにより頭皮の血行も悪くなり、抜け毛を引き起こします。


女性の抜け毛の予防策は、生活習慣の改善が何よりも大切なのですが、
抜け毛の予防のために洗髪を丁寧にすることも大切です。
せっかく健康的な生活を心がけても、洗髪が悪ければ一気に
髪の毛が抜けてしまいます。


刺激の強いシャンプーは地肌を傷める心配もあるので、
できるだけ優しいものにし、また十分にすすぐようにしましょう。
頭皮のマッサージによって、血行をよくすることも効果的ですが、
やはりやり過ぎは逆に地肌を傷める元なので、マッサージは気持ちの良い
程度にするべきでしょう。


髪を結ぶときも、強く引っ張ると血行が悪くなることもあるため注意が必要になり、
とにかく女性の抜け毛は、いかに髪の毛をやさしくいたわるかにかかってくるのです。


あきらめないで抜け毛を予防し続けていれば、
必ず成果が現れるときが来るので、いつかは抜け毛の悩みが
なくなるときも来るでしょう。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

女性の抜け毛

女性の抜け毛に関する悩みは予想以上に増えています。
女性にとって髪は大切なもので、髪は女の命という言葉が表すとおりです。


抜け毛の原因として、働く女性が増えたことで、同時に女性にストレスを
与えることにもなったこともあり、現代人にありがちな食生活のバランスの悪さも
そのひとつといえるでしょう。


女性の抜け毛の場合、男性ホルモンの影響は無いとは言い切れません。
男性ホルモンの分泌は、女性でも多いという場合もありますから、
ホルモンのバランスの乱れにより、抜け毛につながることもあるのです。


また髪のボリュームがなくなったり、白髪が増え、老けて見えることなども
女性にとっては辛いことで、女性の髪の悩みは抜け毛だけではないのです。
40代から髪の悩みは増えてくるものですが、老化は必ずやってくるものですから、
それを少しでも遅くするようにして、抜け毛と付き合っていけるといいですね。


女性びまん性脱毛症になると、髪の毛が頭全体に均一に抜けていくため、
毛が薄くなって透けて見えてしまうのです。
この脱毛症が男性の脱毛症状とは違う点は、男性が前頭部から頭頂部にかけて
抜けるのに比べ、均一的に抜けるのが特徴で、ストレスによるものが大半ですが、
急激なダイエットなどによる栄養不足が原因で、
毛の方も栄養不足にって抜けてしまうという場合もあります。


分娩後脱毛症もありますが、これは出産後にみられる抜け毛で、
妊娠中に栄養を胎児に取られるためで、しばらくすると改善します。
女性ホルモンのエストロゲンの分泌が多い妊娠期と比べ、出産後は、
そのホルモンの分泌が減るために毛の周期も休止期に入るのです。


頭皮細胞も加齢によるホルモンの減少によって老化するもので、
男性に限らず女性も抜け毛の悩みを抱えているのはこのためなのです。







抜け毛対策 | Trackback:(0) | [編集]

脂肪肝治療に適した食事

脂肪肝になる要因は、脂の多い食事やアルコールを摂り続けることで、
脂肪が肝臓にたまってしまうことです。
そうすると、脂肪肝治療に適した食事の摂り方とは、
具体的にどのような食事になるのでしょうか。


そにはまず、肥満を招かないよう食べ過ぎに気をつけ、
食事は腹八分目を心がけることです。
未精白米に雑穀を混ぜて炊くと良く、パンや麺類も全粒粉がさらによく、
またたんぱく質は植物性食品から摂るようにすることが効果的です。


肉や乳製品といったものは血液を汚す元になるので、
できれば控えるようにしましょう。
脂肪肝治療に適した食事というと、脂肪を摂りすぎないようにすること、
白砂糖や刺激になる香辛料もなるべく避けることです。


そして玄米発酵食品を利用して、ビタミンを多めに摂ったり、
ミネラルなども充分に摂るよう心がけることが大切です。
肝臓に障害があるとビタミンやミネラルが貯蔵されにくいので、
脂肪肝治療に適した食事では新鮮な野菜をたくさん摂ることも重要です。


また脂肪肝の人は基本的にアルコールは禁止です。さらに、
肝臓は人工的に合成されたものの解毒が困難なので、
合成添加物や農薬などが食品に付着していないか注意しましょう。
脂肪肝治療に適した食事の場合は、
なるべく自然のものを食べるようにすることも必要で、
そうすると脂肪肝の人の肝臓に負担が軽くなるでしょう。


このようなバランスよく脂肪を避けた食事をよく噛んですることが、
脂肪肝の改善につながります。







脂肪肝 | Trackback:(0) | [編集]

脂肪肝とは

脂肪肝とは、言葉そのももが表すように、肝臓に脂肪がたまっている状態を指します。
毎日脂肪の多い食事をしていると、肝細胞に中世脂肪が蓄積してしまいます。
それにより肝臓の機能そのものが低下してしまうのです。脂肪肝という病気は
肝硬変へと進行する場合が多く、さらには肝臓がんにまで至る場合も決して
すくなくなく、本当に恐ろしい病気です。


動物性脂肪の多い食事とアルコールの摂り過ぎこそが、
脂肪肝になる原因といえます。
脂の多い食事をとりすぎると、肝臓はその脂肪の分解をしきれなくなり、
その結果食事で摂った脂肪がどんどん肝臓に蓄積されてしまう、
ということになるのです。


それからアルコールを毎日たくさん飲む人や、肥満、糖尿病を患っている人も
気をつけなければなりません。


脂肪肝になると、具体的にどのような症状があらわれるのでしょうか。
肝臓は自覚症状が現れにくいのが特徴の沈黙の臓器と呼ばれ、
初期症状としてなんとなくだるいとか、疲れやすいといった程度であるため
見過ごされがちです。


その症状がさらに進行すると食欲不振、右上腹部に痛みを感じるなどの
はっきりした自覚症状が出てくるでしょう。
脂肪肝はその多くが血液検査によって発見されるのですが、
主に食事療法と運動療法によって治療することがほとんどのようです。


脂肪や糖質の多い食事は控えるようにし、運動を取り入れることで
体重コントロールをし、アルコール性脂肪肝の場合は禁酒療法をする、
というのが具体的な治療法です。


普段から脂っこい料理が好きな人はこの際食事の内容を見直して、
さらにしっかり健康診断を受けるようにしたいものです。







脂肪肝 | Trackback:(0) | [編集]

代謝の仕組み

体を動かしたり内蔵が働く時にエネルギーを消費する生命活動そのもののこと、
それを代謝といいます。
それは新陳代謝という言い方もしますが、汗をかいたり、髪が生え替わったり、
また肌が再生する、脂肪を燃やすなどというのも代謝の作用によるものなのです。


人が寝ている間でも代謝はちゃんと行われています。
代謝の中で特に呼吸や体温調節などの、生命を維持するために必要な代謝が
基礎代謝なのです。


消費エネルギーの70%を占めているのが基礎代謝ですが、
男性は16歳、女性は14歳がピークだといわれています。
遺伝的な傾向があるといわれる基礎代謝ですが、運動などによって筋肉量を増やし、
代謝を高めることは可能です。


代謝が高い人ほど摂取したエネルギーを消費しやすく、脂肪が燃焼しやすく
太りにくい体質の持ち主といえます。
逆に代謝の低い人は脂肪が蓄積しやすくなり、体重も増えやすい
体質になってしまいます。


一般的に筋肉量が少ない人ほど基礎代謝が低いというのが、
健康な人の場合の傾向です。
脂肪を減らそうとするあまり、偏った無理なダイエットをすると代謝が下がることになり、
逆に脂肪を貯め込みやすい体質になってしまう場合もあります。


代謝が低いと体温が低くなり、手足が冷え、肩こりや腰痛があるようになり、
血圧も低くなり、少し食べただけですぐ脂肪が増えたりするようになります。
特に内臓のまわりに脂肪がつく、内蔵脂肪型肥満は生活習慣病にも
かかりやすい体質なので注意が必要です。







ダイエット | Trackback:(0) | [編集]

高齢者高血圧の特徴

高齢者特有の症状が出ることで限定されている高齢者高血圧は、
普通の高血圧とどのようなところが違うのでしょうか。


一般的な高血圧は、収縮期血圧と拡張期血圧のうちいずれかが
高い場合をいいます。
それが高齢者高血圧になると、拡張期血圧、すなわち最低血圧はほぼ正常で、
収縮期血圧、すなわち最高血圧の方だけが高くなる状態をいうのです。


歳をとるにしたがって動脈の弾力性や伸縮性が弱まり、そのため
動脈硬化が起こり、心臓から血液を送り出すのに余計力がいることになり、
収縮を起こしてしまいます。


その収縮期の血圧が高くなってしまうわけで、高齢者にとっては、
これが負担となります。
高齢者高血圧は体のいろいろな働きを鈍らせ、
それがさまざまな病気をもたらすことになってしまいます。


そしてこの高齢者高血圧は、ただの高血圧と違って、合併症を起こしやすい
という特徴があり、さらに血圧が上下しやすいという点もあります。


血圧は自律神経の働きにより調節されていて、正常な状態に保たれています。
けれども歳を取るにつれ、そのリズムは乱されて、
血圧の変動は激しくなってしまうのです。


具体的な症状としては、夜の間も安定しない夜間高血圧、
夜下がった血圧が朝になるとまた上がってしまう早朝高血圧などがあります。
高齢者の場合、動脈硬化を起こしていて臓器の血流量が
下がっている状態もよくあり、急に血圧を下げる処置をしても、
それに体がついていかず、別の病気を招いてしまうことにもなりかねません。


高齢者高血圧は恐ろしい病気なのですから、
高齢者に限らず、高血圧には十分注意が必要ですね。







血圧 | Trackback:(0) | [編集]

高血圧と生活習慣

高齢者に限られているわけではない高血圧は、
生活習慣をどのように変えていけばいいのでしょうか。


うまくいく場合、生活習慣を改善するだけで、
血圧を下げることができることもあるのです。
しかし高齢者は、加齢による血管のリスクも伴うため、
生活習慣の改善だけでは、血圧を下げることは難しいのです。


だからといって薬だけ飲んでいればいいかということになると、
そうではないわけで、やはり生活習慣の改善は必須項目になります。
体を改善していかなければ、治療もスムーズには進まなくなり、
体力が落ちることにもつながります。


身近なところから、まず高血圧を防ぐ食事をつとめてとるようにし、
日ごろの行動も見直してみることがいいでしょう。
また肥満は高血圧の大きな原因にもなるので、太らないように
高カロリーのものを控え、コレステロールと塩分を摂り過ぎないように
することも大切です。


そして、運動を忘れずに、激しい運動ではなく、ストレッチや
ウォーキングなど、楽しく出来るものにしましょう。


アルコール類やタバコも高血圧には悪いため、お酒はほんとに少量にし、
できれば禁煙を心がけるようにして、とにかく生活習慣の改善を
はかることが治療を長引かせない、薬の効きもよくすることにつながるのです。


高血圧を改善していくためには、薬とともに生活習慣を変えることが
必須となっており、それによって血圧は正常な状態になれるのです。
生活を改善していくことはなかなか簡単ではありませんが、
やはり健康のこと、高血圧を治すためと努力するしかありません。


薬と生活習慣の改善でずいぶん効果を得られる高血圧ですが、
なかなか面倒な病気であることは確かなので、
できれば若いうちからそうならない生活を心がけたいものです。







血圧 | Trackback:(0) | [編集]

しそ酢の作り方

しそ酢の作り方のご紹介です。
まず注ぎやすいビンを用意し、材料はしその葉100枚、
それに黒酢が500mlだけです。


まず最初にしその葉はよく洗い、すり鉢ですりつぶしたら、ふきんや
ガーゼなどでそれを濾し、その絞り汁を黒酢と混ぜればできあがりです。


作ったしそ酢はすぐに飲むことができますが、保存しておくと味がだんだん
まろやかになってきますのでより飲みやすくなるでしょう。


さらに飲みやすい味のしそジュースがあるのですが、これは材料が
しそ150枚、黒酢100mlに、砂糖500gが加わります。
水を1リットルほど沸騰させてしその葉を入れ、あくが出るので
それを取りながら5分ほど煮たら、そのしその葉はとりだして、
砂糖と黒酢を入れるだけです。
これを冷やして炭酸水や水で割って飲んでください。


しそ酢に使う黒酢の代わりに、普通のお酢を使うこともできます。
しそは赤しそでも青しそでも色が変わるだけなのでどちらでも使えますし、
砂糖はハチミツに変えても美味しくできます。
子供にも飲みやすいジュースですので、家族みんなで飲むことができます。


市販されているしそ酢もありますが、このように簡単に作ることができ、
新鮮で安心な飲み物ですから、ぜひ手作りに挑戦してみましょう。
これを毎日摂ることにより、健康維持にもつながればうれしいですね。







今話題の健康食品 | Trackback:(0) | [編集]

シャンピニオンのサプリメント

いまネットショップではシャンピニオンのサプリメントが売れています。
今や世の中の多くの人がエコという言葉を理解するようになり、
自然環境を大切にしなければという運動も増えつつありますが、
それとともに暮らしも健康的にと願う人もたくさんいるでしょう。


きれいな空気を吸って、明るく元気な毎日を過ごしたい、
健康でいたい、若くいたい、皆、長生きを願っています。
世の中の人のそういう流れが、健康食品や健康関連グッズに、
関心を寄せるようになることに影響していることは明らかなことです。


健康食品としてたくさんのサプリメントは出回っていますが、
その中で消臭効果を期待するサプリメントといえば、
シャンピニオンエキスの入ったサプリメントが一番でしょう。


前に述べましたように、とにかくシャンピニオンエキスの消臭効果は絶大で、
それは使った人にすぐわかるため、どんどん人気があがっていくのでしょう。


シャンピニオンをそのまま料理に使って食べることでも効果がありますが、
常に食卓に上る食品とはいえませんし、
簡単に摂り入れるという点ではサプリメントがいいでしょう。


その他シャンピニオンエキス入りの健康食品にはゼリーやチュアブルなどもあり、
こちらもその携帯感覚の手軽さから人気です。


こんなシャンピニオンエキスの入ったサプリメントを使うのは、
どういう人たちかというと、やはり口臭や体臭に気をつける人、
つまり人前で話をすることの多い人たちのようです。


そしてオシャレもエチケットも気にする方たちといえば、
会社勤めの方やOLさんです。
そして仕事の上で特に人と接する営業職や接客業の人たちにとっては、
大切なものとなっているようです。


サプリメントの売れ行きは、簡単に健康にいいものを摂り入れられる
という便利さから、むしろ若者たちが利用しているからかもしれません。







サプリメント | Trackback:(0) | [編集]

青汁が体に良い理由

青汁は栄養豊富な飲み物ですが、
飲み続けることにより健康になるのでしょうか。


体に良いとされるのはその成分です。
ビタミンA、ビタミンC、食物繊維、カルシウム、葉緑素などが
豊富に入っています。
ですから体にはとても良いのですね。


含まれている成分で、それぞれ販売されている青汁の効果は違ってきますが、
中には体に合わない材料が入っている場合がありますから、
自分に合う青汁を探す必要がありますよ。


植物が緑色をしているのは葉緑素という色素があるからです。
青汁にも葉緑素があり同じことがいえます。
この葉緑素は、クロロフィルと呼ばれ、細胞促進作用があり、
私たちの体を作る細胞の形成に働きかけます。


葉緑素には胃腸などに効果があります。
健胃健腸作用があるので、胃痛や胃もたれがスッキリします。
不規則な生活をしている人たち、外食ばかりで偏食が多い人たち、
野菜が嫌いな人たち、ダイエットしている人たち。
共通しているのは、一日に必要な野菜の栄養分が
摂れていないということです。


飲むだけの青汁ですので簡単なのがいいですよね。
一日の足りない栄養素をサッと補うことができるのです。
毎日飲めば、腸も健康になります。


この青汁に使われている材料はみな、体に何かしらの働きをしてくれます。
ですので体の中からキレイになれるのです。
野菜不足を解消し、健康を維持していきましょう!


青汁は毎日続けることに意味があります。
しかし1度飲んだだけでは、効果が期待できません。
まず、毎日の生活を規則正しくバランスの良い食生活を基本として、
青汁を取り入れてみましょう。
青汁が健康に良いことは事実なのですから。







今話題の健康食品 | Trackback:(0) | [編集]

甜茶と花粉症

やっかいなアレルギー症状に効果があるのは、
甜茶だということがわかりました。


忘れてはいけないのは、甜茶には4種類あるということ。
その中で花粉症などのアレルギーに有効な効き目があるのは、
バラ科のテンヨウケンコウシ(甜葉懸鈎子)から抽出されたものだけなのです。


アレルギーの効果的な甜茶の種類の1つである甜葉懸鈎子
(テンヨウケンコウシ)は、花粉症の他にも、気管支炎喘息、じんましん、
アトピー性皮膚炎、ハウスダストにも効果があるのです。


花粉症のアレルギー反応は、体の中に花粉が侵入したときに起きます。
免疫物質(抗体とよばれるもの)が、体内に入ってきた花粉という異物
(抗原)と結びつこうとして、そのような働きを阻止しようとするのです。


そのときに「ヒスタミン」という科学物質が放出されるのですが、
この「ヒスタミン」が神経や血管や粘膜を刺激して、くしゃみ・鼻水の
原因となるのです。


そこで甜茶の成分の「甜茶ポリフェノール」が
「ヒスタミン」の分泌を抑える働きをしてくれます。
「ヒスタミン」を押さえれば症状が緩和されるというわけです。


この甜茶は花粉が飛び始める前から飲むことが効果的です。
花粉が飛ぶ憂鬱な季節を快適に過ごしたいものですね。
できれば、症状が出る前にのむことが効果的ですが、
症状が出てしまってからでも飲み続けることが大事です。


甜茶には即効性があるのでアレルギーに悩む人には、
1度は試してみたい良い飲み物です。
また最近ではキャンディーとして、
甜茶の成分が入っているものもありますから便利ですよね。







花粉症 | Trackback:(0) | [編集]

いま話題のコエンザイムq10

現在、大注目されているコエンザイムq10は、テレビや雑誌に
取り上げてから発売当初は手に入れるのも困難な人気ぶりでした。


コエンザイムq10とは、何のことでしょう。
まず、私たちの体を作る60兆個以上もの細胞のひとつひとつに
存在している物質がコエンザイムq10なのです。


コエンザイムq10は、心臓、腎臓、肝臓に豊富に含まれています。
その中でも心臓に最も多く存在しており、私たちが生きていくための
エネルギーを作り出す重要な役割を果たしているのです。


コエンザイムq10の存在が発見されたのは、1950年初期頃にイギリスの
モートン博士らによるものでした。
「コエンザイムq10」と名付けられたのは、それから7年後のことです。
アメリカのクレーン博士らもこの存在に気づいたことからです。
クレーン博士が発見した物質は7年前にモートン博士の発見した物質と
同一だったことから「コエンザイムq10」が知れわたったのです。


その後も研究が進められ、現在のように大量生産をする技術を
確立したのは1967年のことでした。
それは皆さんおなじみの日本の企業、「日清製粉株式会社」です。
日本の企業がその技術を確立したのです。


初めてのコエンザイムq10はサプリメントとしてではなく、
心臓病の治療などに主に使われていて医療用医薬として扱われていました。
日本において製造法を確立したのですが、
当初はそのような役目で使われていたのです。


ようやく、2001年になってコエンザイムq10を厚生労働省が
「食品」としての位置づけをしたのです。
アメリカなどの先進国の国々で、このサプリメントの効果に
期待が高まっていた頃でした。


コエンザイムq10は日本が確立したサプリメントなのですが、
発見から現在の形になるまで50年くらいのかかってしまったのですね。
長い年月をかけてやっと、日本で産みだされたものが
サプリメントとして認められました。







サプリメント | Trackback:(0) | [編集]

Copyright © 健康管理ナビ~美容と健康の最新お得情報 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。